新卒入社する会社に失敗して転職したい方向けの転職サイト3選

本ページは広告・プロモーションを含みます

こんにちは。この記事を書いているあすかです。

この記事では、新卒入社する会社に失敗したと感じていて、転職したいと思っている方におすすめの転職サイトを紹介します。

新卒入社した会社で働き始めたのはいいものの、入った会社で働き続けるのが厳しいから転職したいと感じる方もいると思います。

私自身、新卒入社した会社でずっと働き続けるイメージは湧きませんでした。

新卒入社した会社から転職したいとは思いつつ、入社したばかりなので退職するのを思いとどまっている方に、どんな選択肢があるのかを解説していきます。

この記事を読むと、入社してすぐ転職したいと思った時にどうしたらいいかがわかるようになります。

新卒入社した会社から転職するのを決めている方に、おすすめの転職サイトはこちらです。登録・利用は無料です。

目次

転職したい理由をはっきりさせる

新卒入社した会社で働き始めて、違和感を持ったり、転職したいなと感じることがあると思います。

違和感を持ったり転職したいと感じた時には、自分が転職したい理由をはっきりさせる必要があります。

転職したいと感じる時は、ある程度パターンがあります。ありがちな理由を3つ挙げてみます。

・職場に合わない
・入った会社がブラック企業
・仕事がつらい

職場に合わない

転職したい理由の1つとしては、職場に合わないことです。

職場に合わないのは、一言で言うと、職場の人間関係が悪いということです。

入社してすぐで、会社の人と人間関係が構築されていないのが原因であれば、改善される余地があります。

しかし、入社してすぐの状態で、職場に居づらいと感じるのは、職場の環境が居づらいものになっている可能性が高いです。

ブラック企業

入った会社がブラック企業だった場合も、転職したいと感じる可能性が高いです。

ブラック企業と言っても、色々なパターンがあります。

残業時間が長かったり、休日がほとんどなかったり、ハラスメントが横行していたり、パターンは色々あります。

どんな環境がブラック企業なのかを一言で言うことはできませんが、自分が働いていてブラックな会社だと感じたらブラック企業で働いている可能性は高いです。

仕事がつらい

新卒入社した会社で働いていて、仕事がつらいと感じる場合も、転職を考えたくなります。

仕事がつらい理由を考えた時に、単純に仕事に慣れていないことが理由であれば、仕事を続けていれば改善される可能性はあります。

しかし、仕事がつらいと感じる理由が、労働時間が長いことや、上司からの叱責がつらいときは、転職を考えてみた方がいいです。

なぜなら、労働時間が長いことは会社の文化で個人の力では変えられないですし、どこの部署で働くかを自分で決められない以上、折り合いの悪い上司との仕事はいつまで続くかわかりません。

新人の時の感覚は正しい

新卒入社した会社で、入社してすぐ転職したいと感じた場合、転職したいと思った感覚は正しいことが多いです。

ずっと同じ会社で働いていると、仮にブラックな会社であっても、それが当たり前だと感じるようになります。

ブラックな環境で働いていても、それが当たり前だと感じるようになると違和感を持たなくなります。

新卒入社した時点では、会社の文化になじんでいない状態です。その時に、転職したいと感じるということは、何かしらの違和感があることになります。

違和感を無視して働き続けると、そのうち環境に慣れてしまって何も感じなくなりますが、違和感が消えることはありません。

ではどうしたらいいのか

新卒入社した会社から転職したくなった時には、どうしたらいいのでしょうか。

大きく分けて、3つ選択肢があります。

・すぐ退職する
・転職先を探す
・違和感を無視して働き続ける

すぐ退職する

新卒入社した会社から転職したくなった場合に、すぐ退職するのも1つの選択肢です。

20代の時間がもったいないと感じるのであれば、すぐ退職してみるのもありです。

退職してやりたいことが決まっている場合には、すぐ退職してやりたいことをやってみるのもいいです。

この時気を付けておいた方がいいのは、やることを決めてから退職することです。

退職すると、仕事をしていた時間が丸々空きます。何をやるか決めていないと、だらだら時間が経ってしまいがちなので、何をやるか決めてから退職するようにしましょう。

意外と、「時間があったらやりたい」と思っていることは、「時間があってもやらない」ことが多いです。

転職先を探す

もう一つの選択肢としては、転職先を探すことです。

新卒入社してすぐなのに転職先を探せるのか不安に感じる方もいると思います。

しかし、20代であれば、探し方を間違えなければ転職先を探すことはできます。

転職先を探す時には、少なくとも自分がやりたいと思っている方向の会社を選ぶようにしましょう。

例えば、新卒入社した会社の仕事が研究開発で、研究開発が嫌で転職を考えている場合には、研究開発の仕事は避けるのがベターです。

研究開発の仕事は好きだけど、入社した会社がブラックな労働環境だった場合は話は別ですが、仕事内容が嫌で転職を考えている場合には、同じ職種は避けた方が良いです。

違和感を無視して働き続ける

3つ目の選択肢としては、転職したいという違和感を無視して働き続けることです。

新卒入社した会社で、転職したいと感じていても、違和感を無視して働き続ける人も多いです。

その理由は、とりあえず給料をもらわないと生活できないからでしょう。

正直、違和感を無視して働き続けることができるのであれば、それはそれでOKです。

逆に、サラリーマンをやっている人で、違和感を感じずに働いている人の方が少ないかもしれません。

ただ、新卒入社した時に感じた違和感は、環境に慣れて感じなくなることはありますが、基本的に解消することはありません。

働けなくなると手遅れ

違和感を無視して働き続けることができれば、解雇されたり会社が倒産したりしなければ、給料をもらうことはできます。

違和感を無視して働き続けるときに注意しておきたいのが、自分が働けなくなったら手遅れだということです。

給料以外の収入があって、働かなくても生活していける人は別ですが、給料しか収入が無い場合には、自分が働けなくなると収入が途絶えてしまいます。

違和感を無視して働き続けて、最終的に自分が燃え尽きて働けなくなってしまうのが一番のリスクです。

今の会社で働くのを決めたのは自分

転職したいなと感じながら働いている方がいれば、今の会社で働くのを決めたのは自分だということを意識しましょう。

というのは、今の日本の社会であれば、職業選択の自由は基本的に保障されていて、どんな仕事に就くかは自分で決めることができます。

親など、他の人の意見に流されて働く会社を決めた方もいるかもしれませんが、本来は自分で自分が働く会社を決めているはずです。

一応労働契約書があって、会社と自分が契約に合意してから、働き始めることになります。

違和感を感じていても頑張るのは一つの選択肢です。ただ、どんな環境であろうと、今の会社で働くのを決めたのは自分であることは忘れないようにしましょう。

第二新卒向けの転職サイトがおすすめの理由

新卒入社した会社から転職したい方には、第二新卒向けの転職サイトを使うのがおすすめです。

理由は、第二新卒に特化した転職サイトは、ミスマッチが少ないからです。

例えば、キャリア採用の求人をメインで扱っている転職サイトに登録した場合、「○○の経験3年以上」といった経験を必要とされる場合が多いです。

新卒入社した会社からすぐに転職したい場合には、仕事上3年以上の経験は無いことが多いので、そもそも応募できない求人が増えます。

しかし、第二新卒向けの転職サイトであれば、第二新卒にフォーカスしているので、経験不問の求人が相対的に増えます。

そうすると、応募もしやすくなりますし、応募できて自分にマッチする求人を探しやすくなります。

こんな理由から、新卒入社してすぐ転職したい方には、第二新卒向けの転職サイトを使うのがおすすめです。

第二新卒向けにおすすめの転職サイト3選

第二新卒向けの転職サイトも、世の中にはたくさんあります。

その中で、使いやすいサイトを3つ紹介します。

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは、株式会社ネオキャリアが運営している転職サイトです。

転職サイトの名前に、第二新卒がついているように、第二新卒向けに特化した転職サイトです。

求人はブラック企業を除外していますし、正社員への転職を希望する18~28歳の方がターゲットの求人を多く扱っています。

登録・利用は無料なので、転職を考えている方は是非登録してみてください。

ゼロイチ転職

ゼロイチ転職は、NaS株式会社が運営している転職サイトです。

第二新卒や既卒がターゲットですが、未経験の業界に転職したい方や、ベンチャー転職を考えている方も使えます。

非公開求人や、特別選考フローの求人もあり、多くの求人を取り扱っています。

登録・利用は無料なので、転職を考えている方は是非登録してみてください。

Onfleek Agent

Onfleek Agentは、株式会社Onfleekが運営している転職サイトです。

20代や第二新卒に特化した転職サイトなので、自分にマッチした求人が探しやすいです。

関東の一都三県と大阪の求人に強いので、関東や大阪で働きたいと思っている方には特におすすめです。

登録・利用は無料なので、転職を考えている方は是非登録してみてください。

まとめ

この記事では、新卒入社する会社に失敗したと感じていて、転職したいと思っている方におすすめの転職サイトを3つに絞って紹介しました。

新卒入社した会社が失敗だったとしても、方法を間違えなければ転職することはできます。

転職するか悩んでいる方は、1つでいいので登録して求人を見てみるのがおすすめです。

転職希望者は無料で利用できるので、転職を考えている方はこちらのリンク先から是非登録してみてください

この記事はここまでです。読んでくださってありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次